国際税務のことなら、薬院・入江清税理士事務所にお任せください。

海外取引など国際税務のことなら

入江清税理士事務所

〒810-0022 福岡市中央区薬院2丁目6ー8プラム薬院2-201

092-724-3580

営業時間

9:00~17:00(土日祝を除く)

顧問契約におけるサービス

 経営者は、経営の中で常に様々な課題に直面されておられます。今日のように経済・社会が複雑化・広域化する中では、これらの課題に経営上の判断を行なって問題を解決するには、直感的判断も大事ですが、社長自らが正確な会計記録に基づいた自社の財務状況を把握した上でなければ舵を切ることはできません。 

 当事務所は税理士による毎月の定期的な訪問で、社長の経営方針や計画などを細かに把握しながら、会社の目標に沿った経理業務を実現し、税法や会社法といった会計の基準に基づいた正確な会計データ・試算表等を迅速に作成することで、社長の経営判断のサポートをしてまいります。また社長の企業の状況や税務・会計のご要望をしっかりと把握した上で、改善事項の提案を含め、節税対策などのご提案をしっかりといたします。また、お客様の希望によっては減価償却見込額、棚卸計上、各種引当金等の計上により月次決算にも対応いたします。

 最終的な決算は、毎月の原始資料を正確に会計処理を行うことが基本です。当事務所は自計化を推進していただく事業所においても毎月監査を実施しており、入力内容のチェックを行い、訂正の後、監査済みデータをお返ししてます。
 税務官公庁へ提出する申告書や決算書の作成にあたっては、事前の打ち合わせと検討を十分に行うとともに決算期前と期後にしか行えない節税対策、来期の利益を見込んだ役員給与の決定など当期と来期の両方の節税対策を並行して行うことになります。来期に向けての節税対策も怠りません。

 このほか、事業を営むと、日常の業務中にも税務や経理に関することでの質問や疑問が多々発生します。また経営者においては、事業の承継や相続のことでも悩まれている方もおられます。いつでもご相談ください。

 そのほか、事業経営では様々な税務対応をする必要があります。これらの面倒な税務手続に対しても、経営に最善のメリットがあるように検討し、経営者に代わって税務対応をいたします。

税務手続き等の具体例
・税務調査対応(国税局課税総括課、資料調査課、国際税務専門官、統括国税調査官等の経験があります。)

・給与などの源泉徴収事務、年末調整事務、住民税の給与支払報告事務
・償却資産税の申告手続き

・法定調書合計表、法定調書の作成提出
・開業届、青色申告承認申請、消費税課税関係などの各種申請手続き

上記のほか、金融機関への事業計画書提出の作成支援のほか国際税務や資産対策として相続・贈与の分野にも精通しており、個人・法人を通じて最適なご提案を行います。

 料金について

個人・法人企業顧問報酬

売上・収入基準月額報酬個人決算料法人決算料
5億円以上54,000円~別途応談別途応談
3億~5億円未満54,000円216,000円270,000円

1.5億~3億円

未満

43,200円162,000円216,000円

8千万~1.5億円

未満

30,240円129,600円194,400円

3千万~8千万

未満

21,600円97,200円140,400円
3千万円未満16,200円75,600円108,000円

記帳代行料金は毎月の仕訳数が150回を超えれば発生し、仕訳数50回ごとに5千円を加算させていただくことにしております。
このほか、決算だけという依頼や税務調査の立会などのご依頼については、別途報酬料金のご相談を行います。報酬・決算料等の詳細をお尋ねの場合はご遠慮なく当方へご相談下さい。