国際税務のことなら、薬院・入江清税理士事務所にお任せください。

海外取引など国際税務のことなら

入江清税理士事務所

〒810-0022 福岡市中央区薬院2丁目6ー8プラム薬院2-201

092-724-3580

営業時間

9:00~17:00(土日祝を除く)

 

 入江清税理士事務所

       当事務所は次の3点を大切に、日々の仕事を行ってまいります

1、お客様に感謝ながら、誠実に仕事を行い、企業(個人)の繁栄を究極まで求

  めて全力でサポートします。

2、税務の専門家として法令を正しい適用のもと、目先に留まらないお客様の未来

  につながる権利や利益を大事にします

3、お客様のご意見やご要望をお聞ききしながら、善の方法により企業経営と個

  人資産の形成の両面からサポートします。 

                                              

代表ごあいさつ

 はじめまして、税理士の入江清です。私は、「いつか独立して社会に貢献したい。」という夢を実現するため、31年間勤務した国税の職場を退職し、22年9月に税理士としてリスタートして3年が経ちました。
 31年間の国税での勤務を振り返ると仕事よりも酒を酌み交わした同期をはじめ多くの人との出会いは今でも私の財産だと感じています。 

 また、仕事の面で強く感じていることは、課税の場面において、相続税や所得税の申告や法人企業の日常業務から決算・申告のサイクルを通じて税理士の一つのアドバイスで大きく変わる税負担、特に税務調査においては、事実認定の相違から受ける不利益処分など少なからず事前の対策でも防げたことが多いのではないかということです。

 具体的に述べることは差し控えますが、このようなことを上経験したものとして、事務所開設に当たり立てた目標は税理士としては極めて当たり前のことかもしれませんが、税務会計の仕事を通じて、税法をはじめとする関係法令を適切に遵守しながら節税を図ること。そして、企業経営者の皆様方に財務内容の分析や検討、事業計画の策定の支援などを通じて、経営者の皆様の夢と目標を実現していただくことです。
 事務所を開設をして3年、海運業、乳製品製造業、包装資材輸入業、医療法人、歯科医業、建設業、電気工事業、健康食品販売業、飲食業、保育事業、釣具販売業、クレジットカード販売業、経営コンサル業、貿易業など、そして相続のお客様と幅広い分野のお客様のサポートをさせていただいています。初心を忘れず、税理士とて、時としては訝られる存在かともしれませんが、身近な存在として、信頼されるパートナーとしてお役にたてるように、自己研鑚して参りたいと考えております。どうぞよろしくお願いします。